文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

まほうのおまめ
だいずのたび
文藝春秋 2020.4
松本 春野∥文 絵 辰巳 芳子∥監修
資料の状況
蔵書数 3冊 貸出可能数 1冊 貸出数 1冊 予約件数 1件

資料コード請求記号場所資料区分状態持禁
370992042 /E/ま/ 小金分館児童児童書予約中
310654736 /E/ま/ 稔台分館児童児童書貸出可
470440579 /E/ま/ 八ヶ崎分館児童児童書貸出中
詳細情報
ISBN
4-16-391199-1
13桁ISBN
978-4-16-391199-1
分類記号
E
価格
¥1500
大きさ
27cm
ページ数
31p
一般件名
だいず(大豆)
学習件名
だいず
抄録
豆腐、味噌、醬油…日本人の食卓を支える大豆。しかし、自給率はわずか7%。その100粒を播いて育てる子どもを増やしたい。幼い子どもにも「まほうのおまめ」、大豆のことを知ってほしい。親子で楽しく学ぶ食育絵本。
内容要旨
日本人の食生活に欠かせない、良質なたんぱく質のもととなる大豆。しかし、その自給率はわずか7パーセント。「大切な幼い命を守るにはまず、この国の大豆を再興することから」という信念のもと、料理家・辰巳芳子は2004年に「大豆100粒運動」を始めました。幼い子どもにも「まほうのおまめ」、大豆のことを楽しく知ってほしい。そんな願いからこの絵本は作られました。さあ、大豆といっしょに旅に出てみませんか?
児童内容紹介
おまめのたねは、おまめなの。たねなのだけど、おまめなの。たべられるし、うえられるのよ。そんなたべもの、はじめてきいた。おとうふ、なっとう、しょうゆにおみそ、きなこ、おあげに、どうにゅうドーナッツ、ぜんぶおまめで、できてるそうよ。まほうのおまめ、だいずのことがわかるえほんです。
著者紹介
1984年生まれ。多摩美術大学油画科卒業。絵本作家、イラストレーター。絵本に「Life」「モタさんの“言葉”」「ふくしまからきた子」など。
著者紹介情報
<松本 春野> 絵本作家、イラストレーター。1984年生まれ。多摩美術大学油画科卒。2016年、『おばあさんのしんぶん』(原作・岩國哲人)で第26回けんぶち絵本の里大賞アルパカ賞を受賞。祖母は絵本作家のいわさきちひろ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
著者紹介情報
<辰巳 芳子> 料理家。1924年生まれ。聖心女子学院卒業。家庭料理、家事差配の名手として今も語り継がれる母、辰巳浜子の傍らにあって料理とその姿勢を我がものとし、独自にフランス、イタリア、スペイン料理も学び、広い視野と深い洞察に基づいて、日本の食に提言しつづけている。「大豆100粒運動を支える会」会長、「良い食材を伝える会」会長、「確かな味を造る会」最高顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

1/1件
前の資料    次の資料