Top

Matsudo Public Library

Login

Search Result Details
Previous Next
微妙におかしな日本語

  • ことばの結びつきの正解・不正解
  • 草思社 2018.2
  • 神永 曉∥著
Holdings: 1 Checked Out: 0
Available for Loan: 1 Holds: 0
Add to My cart
Item Status
馬橋分館 <340627108>
Available / -- / General book / / /810.4/カ/  / 
Detailed Information
ISBN-10 4-7942-2323-4
ISBN-13 978-4-7942-2323-4
NDC 810.4
Price ¥1500
Size 19cm
Number of Pages 287p
Related Subject 日本語
Abstract 「暗雲」が垂れ込める? 立ち込める? 「暇」にあかす? まかす? 「日本国語大辞典」の元編集長で、辞書一筋37年のことばの達人が、ことばの結びつきの基本と意外な落とし穴を、実際の使用例をもとに解説する。
Content Summary 『日本国語大辞典』の元編集長で、辞書一筋37年のことばの達人が、ことばの結びつきの基本と意外な落とし穴を解説。聖徳太子の時代から現代まで、1400年のスパンで日本語の変化を見てきた著者だからこそ言える、日本語の「正解・不正解」とは―
Index Info. 1 ことばの結びつき、正しいのは?“基本編”(火蓋を切る/火蓋を切って落とす;暗雲が垂れ込める/暗雲が立ち込める ほか);2 微妙に違う日本語、どっちが正解か?(間が持てない/間が持たない;押しも押されもせぬ/押しも押されぬ ほか);3 じつは「どっちも正しい」日本語(微に入り細を穿つ/微に入り細にわたる/微に入り細に入り;的を射る/的を得る ほか);4 読み方は同じ。正しいのは?(初心に帰る/初心に返る;跡を絶つ/後を絶つ ほか);5 漢字は同じ。さて、どう読む?(骨をうずめる/骨をうめる;幕があく/幕がひらく ほか)
Author Profile 1956年千葉県生まれ。辞書編集者。元小学館辞書編集部編集長。NPO法人「こども・ことば研究所」を共同設立し、「辞書引き学習」による教育活動を展開。著書に「悩ましい国語辞典」など。
Author Info. <神永 曉> 辞書編集者。元小学館辞書編集部編集長。1956年、千葉県生まれ。小学館に入社後、37年間ほぼ辞書編集一筋の人生を送る。2017年2月に小学館を定年で退社後も、『日本国語大辞典第三版』に向けての編纂事業に参画している。また、テレビ、ラジオに出演して日本語の面白さ、奥深さを広める活動も行っている。2014年にNPO法人「こども・ことば研究所」を「辞書引き学習」を考案した深谷圭助中部大学教授と共同設立。国語に限らず、これから始まる小学校の英語教育や、さらには支援教育も視野に入れて、「辞書引き学習」による子どもの語彙力アップを目指した教育活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)