Top

Matsudo Public Library

Login

Search Result Details
Previous Next
科学史ひらめき図鑑

Holdings: 1 Checked Out: 1
Available for Loan: 0 Holds: 0
Add to My cart
Item Status
五香分館 <360635205>
Checked Out / -- / General book / / /402/カ/  / 
Detailed Information
ISBN-10 4-8163-6583-6
ISBN-13 978-4-8163-6583-6
NDC 402
Price ¥1800
Size 21cm
Number of Pages 319p
Related Subject 科学 歴史
Related Subject 科学者
Abstract 古代から現代に至る70人の科学者や技術者を紹介。人物ごとに歴史的な発見や発明に至るまでの努力や苦悩、発見や発明につながったひらめき、その後の世界に与えた影響などを、イラストでわかりやすく解説する。
Content Summary 歴史的な発見・発明を生んだのは「理系思考」に裏打ちされた科学者たちの「ひらめき」だった!あなたの仕事にアイデアとブレイクスルーをもたらす珠玉のひらめき70選。
Index Info. 1 視点を変えろ!(既存の技術を組み合わせてみる―活版印刷の発明(1439年)/ヨハネス・グーテンベルク;たまには美学を貫いてみる―地動説の提唱(1543年)/ニコラウス・コペルニクス ほか);2 人の話を聞け!(小さな問題を解いて大きな問題を解決する―地球の大きさの計算(紀元前240年頃)/エラトステネス;上司の意見を聞いてみる―気圧の発見(1643年)/エヴァンジェリスタ・トリチェリ ほか);3 失敗から学べ!(問題解決の本質は無駄を省くこと―蒸気機関の改良と普及(1775年)/ジェームズ・ワット;結果だけでなくやり方も疑う―地球の密度の測定(1798年)/ヘンリー・キャヴェンディッシュ ほか);4 偶然を呼び寄せろ!(発見した現象から法則を見出す―ピタゴラス音律(不明)/ピタゴラス;日々の研鑽でチャンスを見抜く―尿素の合成(1828年)/フリードリヒ・ヴェーラー ほか);5 苦労を惜しむな!(信じた道を突き進む―解剖生理学の発展(160年頃)/ガレノス;誰でも使えるように情報を整理する―対数の発見(1614年)/ジョン・ネイピア ほか)
Author Info. <杉山 滋郎> 1950年生まれ。東京大学大学院理学系研究科で科学史を専攻。筑波大学講師、北海道大学理学部助教授、教授、CoSTEP代表(兼任)を経て、名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)