Top

Matsudo Public Library

Login

Search Result Details
Previous Next
休日はコーヒーショップで謎解きを

Holdings: 2 Checked Out: 2
Available for Loan: 0 Holds: 2
Add to My cart
Item Status
小金原分館 <321163552>
Checked Out / -- / General book / / /933.7/ロ/  / 
小金原分館 <321163362>
Checked Out / -- / General book / /B/933.7/ロ/  / 
Detailed Information
ISBN-10 4-488-28705-4
ISBN-13 978-4-488-28705-4
Author (Original) Lopresti Robert
NDC 933.7
Price ¥1080
Size 15cm
Number of Pages 364p
Abstract 殺人事件が起きたコーヒーハウスで、ツケをチャラにするため犯人探しを引き受けた詩人が、探偵として謎解きを繰り広げる「赤い封筒」など、短編の名手によるバラエティ豊かな9編を収録する。
Content Summary 拳銃を持って押し入ってきた男は、なぜ人質に“憎みあう三人の男”の物語を聞かせるのか?意外な真相が光る「二人の男、一挺の銃」、殺人事件が起きたコーヒーハウスで、ツケをチャラにするため犯人探しを引き受けた詩人が、探偵として謎解きを繰り広げる黒い蘭中編賞受賞作「赤い封筒」。正統派推理短編や私立探偵小説等、短編の名手によるバラエティ豊かな9編をお贈りします。
Author Info. <ロプレスティ,ロバート> アメリカ、ニュージャージー州生まれ。ワシントン州で図書館に勤務する傍ら、短編を中心に発表し始めた。優秀な短編に贈られるデリンジャー賞を二度受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Author Info. <高山 真由美> 青山学院大学文学部卒業、日本大学大学院文学研究科修士課程修了、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)