Top

Matsudo Public Library

Login

Search Result Details
Previous Next
自己肯定感が低い自分と上手につきあう処方箋

Holdings: 1 Checked Out: 0
Available for Loan: 0 Holds: 16
Add to My cart
Item Status
和名ヶ谷分館 <480448588>
On Hold / -- / General book / / /146.8/オ/  / 
Detailed Information
ISBN-10 4-8163-6726-7
ISBN-13 978-4-8163-6726-7
NDC 146.8
Price ¥1200
Size 19cm
Number of Pages 191p
Related Subject カウンセリング
Abstract ほどほどの自分を好きになれば、いいことがいっぱい! 敏感すぎて落ち込みやすい人に向けて、自己肯定感が低くなってしまうしくみと、そこから抜け出す「考え方」「行動」「言葉」の処方箋を具体的に紹介する。
Content Summary 落ちこまないで生きやすくなる!自分のことが好きになる!「嫉妬の法則」から解放される。「いい子」を演じるのをやめる。「人の気持ちはわからない」で不安感が消える…ほどほどの自分を好きになる「考え方」「行動」「言葉」の処方箋。
Index Info. 第1章 こんなふうに思うのは自己肯定感が低いから?;第2章 自分を好きになれない心のしくみ;第3章 「考え方」の処方箋―ネガティブ思考はもうやめよう;第4章 「行動」の処方箋―やりたいことができる自分になる;第5章 「言葉」の処方箋―もう落ち込まずに生きやすくなる;第6章 ほどほどの自分を好きになれば、いいことがいっぱい
Author Profile 米国アズベリー大学心理学部卒。心理カウンセラー。株式会社インサイト・カウンセリング代表取締役。ブリーフ・セラピーのFA療法を開発。著書に「支配されちゃう人たち」など。
Author Info. <大嶋 信頼> 心理カウンセラー。株式会社インサイト・カウンセリング代表取締役。米国・私立アズベリー大学心理学部卒。アルコール依存専門病院、周愛利田クリニックに勤務しつつ東京都精神医学総合研究所の研修生、嗜癖問題臨床研究所付属原宿相談室非常勤職員として依存症への対応を学ぶ。同室長を経て、株式会社アイエフエフ代表取締役を務め、現職。カウンセリング暦26年(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Reference Sites
CALIL  CALIL