Top

Matsudo Public Library

Login

Search Result Details
Previous Next
立つ鳥の舞

Holdings: 1 Checked Out: 1
Available for Loan: 0 Holds: 11
Add to My cart
Item Status
新松戸分館 <411335474>
Checked Out / -- / General book / / /F/イ/  / 
Detailed Information
ISBN-10 4-7584-4365-4
ISBN-13 978-4-7584-4365-4
NDC 913.6
Price ¥680
Size 16cm
Number of Pages 327p
Abstract 濱村屋の年若い主人・吉次の義父は希代の女形・菊之丞で、5年前すでに亡くなっていた。そして実は、吉次は赤也の義弟だった。赤也の隠されたもうひとつの人生に渦巻く陰謀-。平九郎たちは仲間のため命を賭して闘う。
Content Summary 「葉月十二日、巳の刻。湯島天神内宮地芝居の舞台に、瀬川菊之丞を連れてきて欲しいのです」―濱村屋の年若い主人・吉次からこう切り出された平九郎は、驚きのあまり絶句した。希代の女形であった菊之丞は、吉次の義父で、五年前すでに亡くなっていた。そして実は、吉次は赤也の義弟であったのだ…。赤也の隠されたもうひとつの人生に渦まく陰謀。平九郎たちが仲間のため命を賭して闘う天下無敵の時代エンターテインメント。三十万部突破の書き下ろし大人気シリーズ、第七弾。
Author Info. <今村 翔吾> 1984年京都府生まれ。「狐の城」で第23回九州さが大衆文学賞大賞・笹沢左保賞を受賞。デビュー作『火喰鳥 羽州ぼろ鳶組』(祥伝社文庫)で第7回歴史時代作家クラブ・文庫書き下ろし新人賞を受賞。「羽州ぼろ鳶組」は続々重版中の大人気シリーズ。「童神」で第10回角川春樹小説賞を、選考委員(北方謙三、今野敏、角川春樹)満場一致の大絶賛で受賞。「童神」は『童の神』と改題し単行本として刊行。多くのメディアで大絶賛され、第160回直木賞候補にもなった。『八本目の槍』(新潮社)で第41回吉川英治文学新人賞、及び第8回野村胡堂文学賞を受賞、「週刊朝日」歴史・時代小説ベスト10第一位に選ばれた。『じんかん』が第163回直木賞候補及び第11回山田風太郎賞受賞、「週刊朝日」歴史・時代小説ベスト3第一位に選ばれた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Reference Sites
CALIL  CALIL