Top

Matsudo Public Library

Login

Search Result Details
Previous Next
いぬとふるさと

Holdings: 2 Checked Out: 0
Available for Loan: 2 Holds: 0
Add to My cart
Item Status
馬橋分館 <340659879>
Available / -- / Children's book / / /E/い/  / 
八柱分館 <460457138>
Available / -- / Children's book / / /E/す/  / 
Detailed Information
ISBN-10 4-8451-1676-8
ISBN-13 978-4-8451-1676-8
NDC E
Price ¥1400
Size 22cm
Number of Pages 1冊(ページ付なし)
Abstract さいたまでおじさんといっしょに暮らすいぬ。ある日、おじさんの車に乗ってやってきたのは、なつかしい潮のかおりがする町で…。原発事故の被災地に何度も足を運んだ著者が、帰還困難区域で目にしたものを伝える絵本。
Content Summary あの日から10年―遠い町でひとりぼっちになった犬は、ある日、故郷をめざした。原発事故の被災地に何度も足を運び、取材を重ねた著者にしか描けなかった絵本。
AbstractForChildren わたしはいま、おじさんとくらしている。大きく大地がゆれて、さいたまにひなんしてきた。わたしをひきとってくれたおじさんは、ときどきどこかにいなくなる。だが、今日はめずらしくわたしもいっしょにでかける。あれ、ここは、なつかしい潮(しお)のかおり、なつかしい潮かぜ。あれ、ここはゆれた場所(ばしょ)。家がたおれたままで…。
Author Profile 1973年生まれ。長岡造形大学卒業。2015年から原発事故後の福島県双葉郡を取材。第4、6回MOEイラスト絵本大賞入選。
Author Info. <鈴木 邦弘> 1973年生まれ。長岡造形大学卒業。2015年から原発事故後の福島県双葉郡の取材を開始する。現地を「歩く」ことにこだわり、これまでに帰還困難区域をふくめ、のべ250kmを踏破。土地の空気を感じ、写真におさめ、それをもとにイラストレーションと絵本の制作をおこなっている。第4、6回MOEイラスト絵本大賞入選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)