Top

Matsudo Public Library

Login

Search Result Details
Previous Next
笠原将弘のまかないみたいな自宅飯

Holdings: 1 Checked Out: 1
Available for Loan: 0 Holds: 7
Add to My cart
Item Status
古ヶ崎分館 <350558904>
Checked Out / -- / General book / / /596/カ/  / 
Detailed Information
ISBN-10 4-07-449059-2
ISBN-13 978-4-07-449059-2
NDC 596
Price ¥1450
Size 26cm
Number of Pages 127p
Related Subject 料理
Abstract 日本料理店「賛否両論」店主・笠原将弘がリアルに作っている、自分と家族が満足する本音のレシピを公開する。牛肉のねぎばさみ焼き、鯛のあら炊き、ラー油肉そば、ツナウフマヨ…真似したくなる晩ごはん&晩酌レシピが満載。
Content Summary 2人の娘と息子と自分。予約のとれない日本料理店「賛否両論」店主の、真似したくなる家族の味。
Index Info. 第1章 笠原家の「あれまた作って!」はこんな味(牛肉のねぎばさみ焼き;肉も野菜も食べさせたい、わが家の食卓。豚肩ロースの厚切りしょうが焼き/豆苗とみょうがの塩こぶあえ ほか);第2章 早くて旨いの基本は、思い出のまかないにあり(豚こまぎれ肉のおかず;ひき肉のおかず ほか);第3章 夜でも、朝昼兼用でも。忙しい日に頼れるは、皆が好きな炭水化物(ラー油肉そば;笠原風パッタイ ほか);第4章 具材2〜3種と小なべがあれば、ごちそう風(あさり大根なべ;鯛かぶらしゃぶしゃぶ仕立て ほか);第5章 つまみでもあり、シメでもある。家にあるものを使って1日の終わりに食べるもの(明太あんかけどうふ;にんにくブロッコリー ほか)
Author Profile 1972年東京生まれ。東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」店主。2013年に名古屋店、19年に金沢店を開店。テレビやラジオ出演、雑誌連載など幅広く活躍。